--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.28 (Mon)

【週末編 vol.2】佐渡島(サドガシマ)

友人ら8名とレンタカーして、一泊二日の佐渡島旅行。
東京を朝7:00頃に出発し、昼過ぎに新潟のフェリー乗り場へ。
ランチに「田舎家」というお店で新潟の郷土料理“わっぱ飯”と“のっぺ(同じく郷土料理・里芋など根菜の多い冷たい煮物)”と“神馬藻(ヨミ:じんばそう・粘り気の強い海藻)”のセットをいただく。

左上:神馬藻  真中:わっぱ飯(鮭)  右下:のっぺ わっぱセット 
OLYMPUS μ1030SW


夕ご飯のBBQの食材を購入し、車ごとフェリーに乗り込んで、約2時間の船旅。

甲板に出ると、ものすごい数のかもめがついて来てる!
子供がお菓子をあげているんだ。

勇気あるかもめくんたちは、惚れるようなフライイングテクで
手に持っているお菓子を上手についばんでゆく。
すごいもので、持っているフリでは決してだまされない。

そんなかもめくんたちに心奪われ、帰りのフェリーでは必ずお菓子をばらまくことを誓う。

かもめ
OLYMPUS μ1030SW



佐渡島にはあっという間に着いた。
日もあっという間に落ちた。

宿に着いた頃にはすっかり外は暗くなってたが、おなかはペコペコ。
BBQの準備は、頼もしい料理長のおかげで手際よく進められた。
肌寒い中火を囲んで食べるBBQはおいしかったー!


翌日は日の出を見ようと早起きしたが、残念なお天気で見られず。。
結局二度寝できずに出発し、途中温泉に立ち寄る。

佐渡島と言えばたらい舟!ということで
たらい舟に乗る。少し漕がせてもらうが難しいっ!
湾内を一周しただけだけど、なんかワクワクする。

かわいい女の子@たらい舟
たらい船
OLYMPUS μ1030SW

 

その後、矢島・経島へ行き、赤い橋を渡ってお散歩。
景色が奇麗で、海も澄んでいる。
巨大ピンククラゲが大量発生していて、
棒でつついてみたいぃっ!!という意地の悪い考えが頭をちらついて困った。

矢島・経島
矢島・経島
OYMPUS μ1030SW

 

ランチ後に砂金採りへ。
みんなが割と真剣に、砂金をすくえている中、
私は相当砂金に嫌われてしまったようで、結局一つも取れず。。。

洞窟好きな私のリクエストで金山にも冒険しに行った。
中で歓迎してくれた当時の様子を再現してくれる人形さんたちの
首があり得ない方向に一回転するおちゃめなどっきりに、笑わされた。

山を越えてフェリー乗り場へ向かい、急いでお土産を購入してフェリーに乗る。
帰りはみなぐったりで、船内で夕食を食べた後は、
甲板で星空を眺めたり、個々に思い思いの時間を過ごす。


フェリー
フェリー
OLYMPUS μ1030SW



あまりに個々に過ごしすぎて、フェリーが本島へ着く直前まで行方不明なメンバーも。
携帯電話が普及していても、安心は禁物。
誰がどこにいるのか、把握しておかないとダメだね!


新潟から東京へ戻る車で、(1名を除いて)みんなぐったりしていたのは
言うまでもない。


凛々しい背中たち
凛々しい背
OYMPUS μ1030SW

 
えぇ、かもめへお菓子をあげることなんてすっかり忘れてましたよ、ハイ

スポンサーサイト
18:58  |  週末編  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://asakoo.blog91.fc2.com/tb.php/9-762ee3c0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。